■ ユーカリ
学 名 Eucalyptus radiata
生産地 オーストラリア
科 名 フトモモ科
種 類 木本
作 用 消炎、抗菌、去痰、殺菌、消毒、鎮静、鎮痛
抽出する部位と
方法
葉 / 水蒸気蒸留法
主要成分 シネオール α ピネン  フェランドレン
植物の特徴 コアラの大好きなユーカリの木は50m以上100mに達するほど 圧倒的な成長をする生命力豊かな植物。オーストラリアの先住民に民間薬として利用されていた。
栽培場所 温暖で寒暑の差が少ない所で、日当たりがよく、風当たりの少ない場所を好む。
香 り シャープでクリア、ほのかに甘く、しみとおるような香り。
頭をリフレッシュさせ、爽快な気分に。
適 応
こころ 記憶力、集中力、こころの冷却に。
アレルギー症状に伴う不快感やイライラに。

からだ インフルエンザの予防、頭痛、のどの痛みに。
ぜんそく・鼻づまり・花粉症などの症状に。
筋肉痛などにはクリームにして利用。

環 境 ハウスダストの浄化、ハエ・ノミなどの防止。
ぜんそく・鼻づまり・花粉症などの症状に。
筋肉痛などにはクリームにして利用。
利用法
直接吸入 鼻づまりの時に、ハンカチやティッシュに1〜2滴落としてポケットにしのばせる。
マスクの外側に1〜2滴含ませて使用する。

芳香浴 アロマランプに4〜5滴落として、空気を浄化。

蒸気吸入 カップや洗面器にお湯を入れ、1〜2滴落とし、鼻から大きく息を吸い込み、深呼吸する。
(子供やペットが誤飲しないよう十分に注意!)

お掃除に バケツいっぱいに1〜2滴入れて拭き掃除に使用。
芳香浴などでブレンドに合う精油 ジュニパー油、ラベンダー油、レモン油、ペパーミント油など。
注意点 刺激的で強力な精油なので・・・
高血圧・てんかんの方の使用は避けましょう。
マッサージに使用する時は量に注意しましょう。
MEMO ・ヴィックスベポラップにはユーカリ油が使われている。
・日本では、対象時代頃、空気がきれいになるなどの利点があるということで、「有加利」の当て字が使われた。