バジルペースト レシピ集
バジル サーディン丼

バジルペーストとしょうゆは、実はとっても相性がよいのです。
香ばしい香りに、思わず食もすすみます。是非おためしください!

ここでは、バジルペースト プレーンを使用しました。
材料/2人分
★イワシ 4尾
★バジルの葉 適宜
★塩 少々
A:バジルペースト 小さじ1.5、味噌 小さじ2、
醤油小さじ2、みりん 大さじ1、水 大さじ2〜3

白魚のすり身、もしくは白はんぺん(紀文などからでてる)を鍋に入れ、なめらかにすりつぶす。
   ※白魚のすり身を使ったほうがスピーディーです。
   ※はんぺんの場合はすり鉢を使ったほうがよいでしょう。
大根をおろす。



1.フライパンに多目の油をひき、イワシを焼く。(皮の面から始め、両面を焼く)。
2.おろしぎわに、1にAを加え、ふたをして15秒ほど(香ばしい香りがしてくる)焼く。
3.どんぶりにあつあつのご飯をよそい、その上に2を並べ、刻んだバジルの葉をちらす。
4.3に、フライパンに残ったソースをじゅっと回しかけて出来上がり。お好みで一味とうがらしをふってもおいしいです。



生のイワシの代わりに、缶詰のオイルサーディンを使えばもっとスピーディー!