月に一度開いているマザーブ・カフェの会の模様をお伝えするカフェ・レポート。
参加者の『じゅんこママ』がレポートしてくれることになりました!
第1回 ハーブの集いに参加して・・・
始まりは寒い冬、1月のことでした。
以前からハーブに興味があった私は、区のハーブ教室に参加してみました。 私には2歳になる息子がいるため、実母の協力を得て3回の講習を一時の息抜きとして、楽しく受講することができました。
3回で講習が終わってしまうなんて寂しいなと思っていた頃、有志でまた、みゆき先生からハーブについて教えてもらおうという話が持ち上がり、連絡をもらいました。
もちろん私自身は、やる気まんまんだったのですが、現実を振り返ると私には、2歳の息子がいるので、夕方で連れては行けないとあきらめていたのです。
ところが、「子供も一緒に連れていらっしゃい」のやさしいお言葉その一言で、私はまたハーブに近づくことができました。

ハーブの集まりは月1回、カフェ ハイールさんで行われます。場所柄、なんかお茶を飲みにきたような気軽な雰囲気がよくて、2時間、 あっという間に過ぎてしまいます。
我が息子も毎回一緒にハーブティーを飲んだり、ハーブ料理を食べたり匂いをかいだり、大人と同じ行動をとっています。

今回、カフェハイールさんの扉を開けた瞬間、ラベンダーの匂いでいっぱいになりました。みゆき先生が北海道に行って買って来てくれた物です。 そのラベンダーを使って、ラベンダーバンドルズを作りました。約10年も香りが漂う優れもので、とってもかわいいんです。
そしてミントを使ったお茶に、ローズマリーが入ったスコーンやクッキーをいただきました。 これもまた、とってもおいしかったです。


ハーブってとっても癖があるように思っていた所もあったのですが、みゆき先生が使っているものは、自然で、その癖が感じられないんです。 毎回新しい発見ができ、楽しい話が聞け、おいしいお茶が飲める。そして幸せな気分になれる。
育児でいっぱい、いっぱいの今の私にとって、ハーブの匂いをかいでいるだけで、心が癒されます。 講習の終わった日だけは、主人にもやさしくできるような気がします!?
これからもみなさんで、ハーブを知る楽しい時間が過ごせればいいなと思います。
そして、息子と共にこの会に参加できるのも、先生を始め、会に参加している皆さん、カフェハイールのご夫妻のおかげです。感謝しています。