月に一度開いているマザーブ・カフェの会の模様をお伝えするカフェ・レポート。
参加者のじゅんこママ、今月もよろしくお願いしま〜す!
第8回 足のセルフケアしましょ!
2月ももうすぐ終わりが近づき、梅の花や早咲きの桜の便りがちらほら聞こえるようになってきました。 もうすぐ春だと思うとなんだか気分もうきうきしてきますね! そんな気持ちと共に、今日も楽しいハーブの時間が始まりました。
今回はまずラベンダーとローズウッドのエッセンシャルオイルについて学びました。

ラベンダーは比較的聞きなれたもので、誰からも愛される香り、オールマイティーな効果、安心して使える刺激の少なさがあるそうです。 よく癒し系に用いられていますね。不眠症の方が睡眠薬を飲むとノンレム睡眠だけになって 一日中ボーっとした状態になるようですが、 これら自然の精油を取り入れると 自然のリズムを保ちながら 質の高い睡眠が可能になるそうです。

次にローズウッドは精神的に気持ちを明るく、元気づけてくれる効果があるそうです。 また殺菌、消毒作用があったり、虫除けにもなるとのことでした。私もローズウッドのスパイシーな甘い香りが大好きです。

さて2種類のハーブのお勉強をしながら、カモミールのミルクティーとバジルのスティックとミントのクッキーをいただきました。 ミルクティーはお砂糖をいれてないのに自然な甘さがでて、とても飲みやすかったです。 バジルのスティックはチーズをつけて食べました。今日も最高のおいしさでした。

そして会話も弾みながら今回のテーマ、足のセルフケアについて桜井先生の登場です。 英国式リフレクソロジー(足裏反射区健康法)は、フットバスで温まった足にラベンダーの香りのパウダーをさらりとつけて、足裏の 反射ゾーンやポイントを優しく刺激していきます。 今回は参加者の中で一名の方を選び、先生のマッサージを受けました。 右脳の方がリラックスしやすいということで、右足から始めます。足裏にはいろいろなつぼがあり、それらを心地よくマッサージしていきます。
足裏マッサージというと、私には痛い思い出しかなかったのですが、このマッサージなら是非何度でもやってみたいと思いました。 誰かにやってもらうのがいいんでしょうが、自分でもマッサージできるそうなので、足の裏側マップをもとにチャレンジしてみます。
そして今日のお土産はかかと用のオイルを作りました。 ホホバオイル100mlにサンダルウッド4滴、ローズウッド7滴ラベンダー9滴をブレンドしたものを 20mlずつもらってきました。 足のオイルには神経質になることもないと思いますが、念のため使用前にはバッチテストをして使うことをお勧めします。 さて今回は、乾燥しがちは季節にとっても効果のあるマッサージを教えてもらいおもしろかったです。また来月何がでてくるかお楽しみです。