このページを書くにあたって
9/27(月) ランタン講習会に参加されたともこさん
先週の金曜日にミサワホーム東京さんの町田支店で午前と午後の2回、アロマランタンセミナーの講師をさせていただきました。 たくさんの皆さまにご参加いただきまして  和やかで楽しい時間を誠にありがとうございました。
日頃サークル活動などをされている方も多いようで、「こんなに楽しい時間が持てるなら 今度また講師として来てほしい」というご要望をいくつもいただき、地域で積極的に活動されている方の多さに驚かされました。

町田市にお住まいのともこさんもそのお一人。本日スキンケア商品を注文してくださったのですが、嬉しいメッセージも頂戴したので紹介させていただきます。 (もちろんご本人様に了解をいただいております)

・・・・・先日のセミナーは本当に楽しく、久しぶりに自分のために時間が与えられて幸せでした!みゆき先生の雰囲気、やさしいオーラがにじみ出ていて 周囲にもパワーが少しずつ静かに広がるような気がしました。
子どもがようやく幼稚園に行くようになり、午前中時間ができるようになったところです。化粧品にあまり重点をおかず 安いものでごまかしていましたが、今のような季節の変わり目に肌がガサガサになるのです。 昨日はサンプルを一気に使わせていただき(ぜーたく!)、夜中はシャンプーとリンスのハーブの香りに包まれて至福の時でした。ローションとエッセンスもとても心地よく一日で生き返ったようです。 そろそろ自分にも栄養を与えてあげないとなーと思っていたところだったのでグットタイミングでした♪
私は冬期に毎年ラッピングをちょこっと教えたりしているのですが、人前にまず出られるように素肌から少しずつ元気にしてあげたいなーと思って今回注文します。
今日は自宅で集まりがあり、お客様がみえる前に先日のアロマランタンに昔使っていた残りのベルガモットのオイルを使用してみました!雨でじとっとした気分が晴れるような気分でしたっ! 生活に取り入れるきっかけになり感謝しています。それでは、商品が届くのを首をながーくして待っています。 ・・・・・

私がかつてそうだったように ともこさんのような子育て真っ最中の方にこそ ご自分を慈しみ、いたわっていただきたいなぁという思いで motHERBを立ち上げたものですから ご報告いただいたFAXは何よりの励みとなりました。本当にありがとうございました。

そうそう、明日は中秋の名月です!!お月様が見られるとよいですね♪

9/22(水) 象牙婚式・・・っていうのね
先々週も新商品をリサーチしに東京ビックサイトに出かけたのですが、今日もオーガニック関連の催しものがあるということで行ってみました。 興味津々の新商品もたくさんあり、アレコレ考えながら歩いていると、目の前に知人が!!
「うわぁ Tさん、お久しぶりです!!」と思わず大きな声をあげてしまいました。
そう!私がmotHERBをはじめるきっかけを作ってくれた大分県のハーブ大王です!!
Tさんのハーブへのこだわりはホントに半端ではありません。今も世界中の生産地に足を運び、本物への追求をとことんしています。motHERBのオリジナルティーの評判の良さは、 このTさんが提供してくれるハーブがあっ てこそ!!

先日、めずらしく落ち込みがちだった私に 夫が・・・
「5年前のことを思い出してごらんよ。あの頃は子どもを通して知り合った近所の友達しかいなかったよね。PCを使える人も一人もいなかったのに みんなに協力してもらってこんなにサイトも充実してきたじゃないか。 ハーブのTさんをはじめ、ママに関わってくれている友達、お客様は今何人いる?一人一人に感謝しないとね。」
と話してくれました。
私自身 いつも感謝の気持ちは忘れずにいたつもりですが、夫に改めて言われて たくさんの方のことを思い、胸がいっぱいになりました。

今日は14回目の結婚記念日。象牙婚式というそうです。
5年前の私の誕生日にTさんにはじめてお会いして 私が私らしく暮らしていくためのきっかけをプレゼントしてもらいましたが、今日の偶然の再会が結婚記念日というのもなんか意味があるのかも?? 今度夫と3人で食事をしよう♪と約束したのでまたまた楽しみです!

9/21(火) カフェで行なうハーブの会
先週は2回ほどお茶会や講座をさせてもらいましたが、今日も墨田区にある「cafe haiーlu」さんへ。 以前 生涯学習センターで講師をさせてもらったご縁で その時の生徒さんだったこのカフェのオーナーさんに場をお借りしてハーブの会を開いています。
以前は1ヶ月に一度の開催でしたが、私が引っ越しをしたこともあり、隔月に一度行なうようになって今日で28回目。(正確には29回目です)
2歳と5歳のお子さんから 大正生まれの方まで13名の方が集まってくださった上に いつもは貸し切り状態なのですが、会のはじまりと同時にhaiーluさんのお客様がどんどんいらっしゃり 店内はいっぱい!!
年配の方々は、「子どもの声があるっていいわよね。ホント、和むわ〜」とおっしゃってくださっていますが、他のお客様にご迷惑がかかるかと私はドキドキ・・・。
でも、皆さんそれぞれが思いっきりおしゃべりされていて一切苦情はでませんでした。ホッ♪
きっと私達が皆楽しそうにしていたことと、店内も香りが広がって心地よかったからではないかと思うのです。
他のお客様が帰られたあと、精油を惜しげもなく使ってもらって 香りの重曹(クレンザー・防虫剤などに利用)やお掃除スプレーを作りました。 きっと家でも気持ちよくお掃除していただけると思います。 参加してくださった皆様、ありがとうございました。

9/13(月) 電気屋さんのNice☆idea
9/6(月)にご紹介した先輩のお話ですが、実はもっともっと頭が下がる事実がありまして・・・大修正しなければなりません。以下、先輩から頂戴したメールです。

「motHERBの日記に我が家のビデオの話がありましたが、正確には「毎月1分」撮っています。3人の子どものうち二人は15日生まれでもう一人は15日生まれ。なので毎月15日と14日に1分ずつ撮影します。
なので、長女は10歳になった時に120分(12分×10年)のテープがちょうど1本できて、私の父と家内の両親に1本ずつダビングして贈ったら、たいそう喜んで頂きました。
このアイデアは、家内のおなかに優奈がいる時に、「ビデオカメラを買おう!」ということになって、名古屋のある電気屋さんに行った時に、そこの店員さんがすすめてくれたアイデアなのですよ、実は。 「ビデオカメラ買うんだったらビデオテープを
プレゼントするから、そのおなかの子供を生まれてからも毎月1分撮ってあげたら、世界にひとつだけのすばらしい作品ができあがるよ」その一言で、「その店でお買い上げ決定!アイデア採用!」となったわけです。
長女が10歳になった時に、その先続けるのかどうか迷いましたが、まだ続いています。20歳になるまで、果たして毎月15日に撮影できる環境にあるかどうか、自信がないですけどね。
適当な音楽でもつけて結婚式のBGMがわりにできるといいと思ってるんですけどね。」
との事。

さすがセンパイ!!と思わず拍手してしまいました。継続すること(それも11年間も毎月なんて)ってなかなかできるものではないですよね。
おじいちゃんとおばあちゃんはさぞかし喜ばれたことでしょう。機会があったら見せてもらいたいなーと思います。

9/9(火) おいしそ〜
以前YMCAの講座に参加してくださったマサコさんが、とーってもおいしそうな画像とバジルレシピを送ってくれました♪
ご実家の沖縄のお母様がバジルペーストを気に入ってくださり、あれこれレシピを考案してくださったそうで、そのうちの一品です。
作り方は超簡単!!掲載をOKしてくださったので レシピに追加させていただきました。

9/6(月) HAPPY BIRTHDAY♪
娘の誕生日にいつもメールをくださる男性が二人います。一人は主人のお兄さん。そしてもう一人は大学のk先輩で、実は先輩も同じ9/6生まれなのです。 娘宛にくださるそのメールには お祝いの言葉とお嬢さん(娘と同年齢)の様子がやさしく書いてあり、いつも心があたたまります。
主人から聞いたのですが、先輩の3人のお子さんにはそれぞれ「誕生日テープ」があり、お誕生日には必ず1分ずつビデオを撮っているそうです。 長女のユナちゃんは11歳になったので 11分(12分かな?)撮影したテープがあるそうですよ。 今は皆デジタルで編集もしやすくなっていますが、11年前からこんな素敵なビデオテープを毎年毎年撮り続けているということに 先輩のあたたかい愛情を感じます。(ウチもそうすればよかった・・・)

さてさて、今日は月曜日ですが、めずらしく学校の都合で4時間授業に変更。それならばカンタンな誕生日パーティーをしようか!と娘と話しました。
でも、お友達にはプレゼントなどの気を使ってもらいたくなかったので 当日誘って都合のつくお友達に遊びに来てもらうことに決めました。すると、ナント13名の女の子が来てくれたではありませんか。 キャーキャー、ワイワイ、女の子が集まるとかしましくて賑やかで みんなにお祝いしてもらった娘は本当に嬉しそう♪♪♪
「ママ、今までで一番嬉しい誕生日だったかも!みんなにハッピーバースデイの歌を歌ってもらった時は涙が出そうなほど嬉しかったよ!」と満面の笑みを見せてくれました。

もう11歳か・・・。もっとゆっくり時間が流れてほしいなぁ・・・と思うのは きっと皆さん同じではないでしょうか。  
でもね、おめでとう♪ 元気に育ってくれていることが何よりもしあわせなこと♪

9/4(土) さわやかなご近所付き合い
7月に続き、今日もマンションにお住まいの皆さんと一緒に乾杯!!前回ウチのアウトドア用のイスを川辺に並べたのですが、今回はさりげなくマイチェアーを新調し持参される方も多く、 そんな様子をなんだか嬉しく思いました。
気軽な会にしたかったので 夕方から1時間の予定で案内を出していました。しかし、途中雨が降ってきたので 急遽場所を集会室に移して仕切り直し。結局2時間ほど楽しく歓談しました。
大人12名、子ども10名で盛り上がり、次回はスポーツをしよう!とか 日帰りバス旅行にしようか!とか・・・皆さんが嬉しそうに意見してくださるようになったので 思い切って会をはじめてよかったなぁと思います♪
ご主人達も一緒に話をするということが昨年まではなかったことですが、男性陣も地域のことをいろいろ考えてくれているのがよくわかり、新たな発見も多々あります。
この2回で大人の親睦は一気に深まりました!今度は子ども中心の会にしてもいいかなぁと思います。子供会もないマンションなので 学年が違ったり、学校が違うと話をする機会もありませんが、 ご縁あって同じマンション(=同じ屋根の下)に住んでいる子ども達は、兄弟、姉妹のような付き合い方もできるはず。
基本的なルールを守って爽やかなお付き合いができれば マンション生活もより快適で楽しくなるということを実感しましたので もしよかったら地域でなさってはいかがでしょう。

8/27(金) 『あなたが世界を変える日』
学校の夏休みももう終わりに近づいてきましたね。
今日は娘と二人で朝から出かけ、午後は表参道などを散策。娘の大好きなKIDDYLANDに行って その後11年もお世話になっている岡崎店長のいる青山の美容院へ。最後はお決まりの自然食品店。 私が新商品などをチェックしていると娘がお店にあった本を一気に立ち読みしていました。
『あなたが世界を変える日〜12歳の少女が環境サミットで語った伝説のスピーチ』セヴァン・カリス=スズキ  学陽書房 という本をご存じでしょうか?
1992年にブラジルで行なわれた環境と開発に関する国連会議(環境サミット)に集まった世界の指導者たちを前に、世界中を感動させたスピーチが 昨年より1冊のうすい本になっていたのです。 それを娘は一気に読み終え、娘にとっては同じような年齢の女の子の素晴らしい諸活動と大人を前にして堂々と意見を発表していたセヴァンの姿勢とそのメッセージに心打たれてしまったようで 帰り道もそして帰宅後も普段見せないような神妙な面持ちを時折見せていました。
私も以前は地球環境にはとても関心を持ち、そういったボランティア活動もしていたのですが、最近では目の前の忙しさにかまけてこの本の存在自体知りませんでした。
入浴後、娘と1時間はこのことについていろいろ話し合いました。そういった類の本が家にあるので 娘も地球温暖化等についてよく知っている方だと思いますが、 当時12歳の少女が伝えたメッセージだからこそ自分のこととして考えるきっかけになったようです。夏休みの読書感想文の宿題もこの本をチョイスすればよかったと言っていました。 ネットではスピーチの内容が記載されているようなので よろしければお読みください。

8/25(水) 『天国で君に会えたら』
たまたまついていたテレビのワイドショーで 『天国で君に会えたら』新潮社という本の著者:飯島夏樹さんとそのご家族のドキュメンタリーを見ました。
この本は“末期ガン”という十字架を背負わされた世界的プロウィンドサーファーが、病の波を漂う日々から紡いだ、美しく切ないラブストーリーということで紹介されているようですが、 この飯嶋夏樹さんには奥様と小さなお子さんが4人もいらっしゃるのです。
ガンの告知を受けてしばらくはうつ病になってしまったそうですが、余命半年という告知を受けて渾身の力で「生」と「死」と「愛」を見つめた小説を書きあげたそうです。 今後はハワイのホスピスに身を置き、最後までメッセージを伝えたいとおっしゃて空港を後にされていましたが、飯島夏樹さんはまだ30代です。奥様とお子さん達と一緒に過ごしている今、 この瞬間がどんなにいとおしく大切な時間なのでしょう。
以前、友人が「私達の年代だと今は親世代の方が亡くなることが多いけど これがもう少しすると同級生だったり、パートナーが亡くなるようになってくるのよね。 その時にはまた深く生について考えさせられるそうよ。」と言っていたことを思い出しました。
先日 知り合いの方のご主人様が亡くなられました。くも膜下出血で倒れられたそうで・・・。急に訪れたパートナーの死というものを受け入れなければならないとはどんなにおつらいことなのでしょう。 何も言葉も見つからなかったので 精一杯の思いを込めて精油をお送りしましたが、香りが少しでも慰めになってくれたらいいのですが・・・。

8/22(日) 感動をありがとう
アテネオリンピックも24時間テレビも「感動」が続きますね〜。みんなのがんばる力に勇気をもらい、感激の涙が止まりません。
毎日のたゆまない努力と諦めずに継続する強い信念、そして本番で力を発揮できる精神力の強さ。スポーツに限らずどんなことにも当てはまるのでしょうが 世界のトップになる人はみんなに勇気や夢を与えてくれるのですね。
また、障害を持った方々とそのご家族の生き様からも気づかされることがたくさんあります。私にさせていただけることは何だろう・・・?といつも考えながら生活しているつもりですが、人はそれぞれ その人なりの役割ってあると思うのです。精一杯自分の役割を全うできるような私でありたいなーなんて改めて考えさせてもらいました。

8/19(木) motHERBティーをレストランで
もう28回も続けている墨田区のCafe hai-luさんでのハーブ&アロマの会。今月は夏休みにしましたが、ご都合のつく方と神楽坂のイタリアンレストラン 「アルベラータ」さんでランチの会を開きました。 ココは生徒さんのご主人様のお店ですが、メチャメチャおいしいお料理を味わえるのでまた行きたくなってしまうお店なのです。
hai-luさんの奥さまも来てくださり、皆さんと一緒にプロのお味を堪能〜♪モスクワで1年半過ごされていたなおこさんも帰国されて久々の再会もできたのでロシアの話もたくさんお聞きしましたよ。 とても楽しい時間でした。
こちらでデザートと一緒に出される飲み物を「ハーブティー」とオーダーすると、実はmotHERBのオリジナルブレンドティーがいただけるのです。 私は「ビューティーパワーティー」をお願いしましたが、ステキなレストランで自分のハーブティーがオシャレに出てくるなんて・・・!何か感激してしまいました。あ〜、撮影しておくべきでした・・・。 また次の機会にはバッチリ撮ってきますネ。

8/8(日) またまた千葉の海へ♪そしてミラクルフルーツ体験
夏休みに入って娘は毎日塾通い。私も毎朝6時に起きて娘のお弁当を作っていますが、我が娘ながらがんばっていると感心しています。
今週末は館山の海に誘っていただいたので 土曜日の塾はお休みして夜明け前に家を出発。館山の岩場でシュノーケルを楽しんだ娘は  はじけきっていたという表現がピッタリ!!それもそのはずです。いつもキャンプにご一緒する3家族で行きましたから 気兼ねなく思う存分遊ばせてもらえたのでした。
夫も私も子供の時にアウトドアの楽しみ方をほとんど経験せずに大人になってしまったので キャンプや海や山での本当の楽しみ方を全く知りませんでした。 でも、その知らなかった世界をいつもご一緒する皆さんに教えてもらうようになって5年。私達夫婦だけでは教えてあげることができなかった体験を 娘にはいろいろさせてあげることができました。
今年の夏休み、勉強もがんばっていた娘にとっては 今回シュノーケルで味わったワクワク感はサイコーのご褒美だったかもしれません。
ゴーグルをつけておもしろい顔になりながらも 大きなヒトデを何個も手にして得意げに見せた娘の笑顔は カメラでだけでなく私と夫のココロにもバッチリ記録できました。

帰り道、今度motHERBでお花の販売をさせていただけるようになった(詳細は7/10の日記をご覧くださいマセ)会社の社長さんの所に立ち寄りました。
「ミラクルフルーツ」ってご存じですか?社長さんが私達のためにこの植物を味わえるよう準備してくれたのですが、この木になる赤い実を口の中で転がして 2〜3分経ったところでレモンを食べてみると アラ不思議! レモンがとーっても甘く感じられるというものです。すごい甘さになったので総勢9名から驚きの声が響きました。あまりの驚きで 結局3家族ともその植木を購入してしまったほどですが、 これがあれば酸っぱいのが苦手な方にもクエン酸などの栄養を摂ってもらえますものね。
多分この鉢植えもmotHERBのサイトで販売させてもらえるようになると思いますので ご期待ください。みんなのビックリした顔で盛り上がるはずです。

8/4(水) 子供向けのクラシックコンサート
7/3の日記を読んでくれた友人がチケットを譲ってくれたので 娘と横浜へクラシックコンサートに行きました。 といっても「子供達に音楽と素敵な出会いをしてほしい」という思いで開かれた「ヤング・ピープルズ・コンサート」なので ゼッタイに音を立ててはいけないというキビシイ雰囲気ではなく 和やかに気楽にクラシック音楽を聴くことができました。娘には日頃から「できるだけ本物に触れる機会を増やしてあげたい」と思っているので 良い機会をもらいました。 帰りにみなとみらいの素晴らしい夜景も見て 今日一日だけでも五感が少し豊かになった気がします。

8/3(火) 来客が多いと・・・♪
四国に嫁いだ高校時代の友人が東京の実家に帰省するというので 今回はお互いの子供達を交流させることにしました。友人のお嬢さん(小4と年長さん)は最初はちょっと緊張気味。 知らない人のウチに遊びに行くということで朝からドキドキしていたそうです。 でも、ウチの娘は一番お姉さんということもあり うまく2人に話しかけてくれてすぐに3人はキャッキャッと楽しそうに遊び始めました。
「今日はありがとうね!」と娘にお礼を言うと「楽しかったよ♪」と返ってきたので 「初対面のお友達ともすぐに仲良くしてくれるからママも嬉しいワ☆」と続けると、 「だってウチはパパとママのお友達やお客さんがよく来てくれるもん。はじめて会う人とお友達になるのも上手くなるよ。」と笑って言ってくれました。 ナルホド!!一人っ子なのに 娘には小さなお子さんもよく慕ってくれます。来客が多いってイイことですネ。

7/29(木) あたたかさと強い意志が感じられる籠
地域の盆踊り大会に行くという娘と友達に浴衣を着せてあげて、ロビーまで降りて行くと 宅配BOXに荷物が届いていました。
送り主はお客様のチホさん。
ナント!かわいい籠のバックが二つも入っていました!
大きいバッグは8時間、小さい方は5時間(ニスを塗る時間を含む)もかかってチホさんが編んでくださった籠を、私と娘にプレゼントしてくださるというのです。
見た瞬間、もう感激して涙が出そうになりました〜☆

人間だもの、人生、山あり谷ありの繰り返しだと思うのですが、実はチホさんのご家族にとっては特にこの数ヶ月は正念場。2週間ほど前にこんなメールをいただいていました。

「・・・ そんな毎日を送る中、少しでも旦那には安らぎを 子供には安心感を…と思い、
下駄箱の上の天使にはラベンダーを2・3滴、WCの天使にはお掃除の後必ずペパーミ
ントを数滴、落としています。こんなことが出来るのも、みゆきさんに出会えたお陰と改  
めて、感謝しています。みゆきさんの優しい気持ちに、触れたからこそさりげない気遣い
にも出会えたんだと思います。
そんなこんなで、どうやら私も頑張りすぎたようで先週は体調がイマイチでした。そんな
私に、友人が今話題の「エコクラフト」を教えてくれました。ご存知ですか?
エコクラフトは、紙で出来た梱包用テープなんですがこれを使って、籠やバックを編むん
です。仕上げにニスを塗ると、まるで籐製品のようなんです。
何かを作ることが大好きな私には、手軽な気分転換にぴったり♪話だけでは、とても伝
わらないと思うのでもしご存知なかったら、作品を一つ、みゆきさんにプレゼントします。
みゆきさんのお仕事のお手伝いが少しでも出来たら嬉しいです。」・・・とチホさん。

お話を聞くだけでも少しはお役に立てるかと思い、「今度ランチでも・・・」とお誘いしていたのですが、チホさんはご自分なりに 良いものを見つけ、うまくバランスをとっていたようです。
「ココ(家族)だけはゼッタイに守っていこうと思っています!」とお電話で話してくれました。ご自分がタイヘンな中、家族を気遣いながらせっせと編んでくれた籠にはチホさんのあふれんばかりの愛情がいっぱい。 そして強い意志を持った籠に見えました。存在感があるのです。
いつかチホさんにエコクラフトの講習会をしていただきたいな。大切に大切に使わせていただきます。ありがとう♪チホさん!

7/24(土) お気軽ビア・パーティー
今の住まいに引っ越して2年とちょっと。希薄なご近所付き合いをもう少しなんとかできないかと思ってマンションの集会室で月に一度お茶会を開いていますが、いつもは平日にママ達が集合してくださいます。
でも、せっかくですもの、ご主人や子供達も一緒に交流しても楽しいよね♪・・・ということになり、お気軽ビア・パーティーしましょう!と知り合いのご家族にお声をかけました。 場所はマンション近くの公園で夕方から1時間(結局 夜風がキモチよくて 2時間になりましたが)。事前に打ち合わせをしていた3家族だけでもやろうね!と話していたのに 前日にポストにお誘いレターを出したところ 大人15名 子供10名も集まりました。自分が飲む飲み物は持参ということにして 気楽に楽しもうと決めて大正解!
お茶会の効果もあって ママ達同士はもう気心も知れていますが、ご主人と一緒となるとどうなるかと思いましたけど、皆さんとーっても和やかに歓談され、 笑顔いっぱい楽しそうなお顔をされていたので嬉しかったです。
ご縁あって同じマンションに住んでいるのですから、新しい時代にあった爽やかなお付き合いを今後も続けていきたいなーと思った夜でした。

7/20(火) ハリポタ
今日は娘の終業式。明日からはお弁当持ちで娘の塾の夏期講習が始まります。
なので 学校も塾もがんばってきた娘に「1学期お疲れ様!」と映画「ハリーポッター」を観に行きました。大画面でのんびり映画に集中できるのってやっぱりいい♪ 身長も急に伸びてきた娘と一緒だと同姓なのにデート気分です。何よりの休息時間になりました。

7/19(月) ご縁に感謝 Part2
先日「はじめましてメール」が届きました。 川崎にお住まいのリカコさんという方からですが、ハーブ関係のサイトを色々探していて、偶然「マザーブ」のHPを見つけ 以来ちょくちょく見てくださっていたそうなんです。

「ところで突然なのですが、みゆきさんのご主人は以前○○という会社にお勤めではあ
りませんでしたか?実は私、今から10年近く前になるのですが、派遣社員としてそちら
に勤めていた事があるのです。その頃はまだ独身でしたが、隣の席に座っていた男性
社員の方が、奥様とお子さんの写真をとても大事そうにデスクに飾られていて、その写
真をとても鮮明に覚えていたのです。そして「マザーブ」のHPでみゆきさんの写真を拝
見して、どこかで見覚えがあるなーとずっと考えていて、もしかしてと思いメールをしまし
た。」
確かに10年前に夫はその会社に勤めていたのでビックリ!!夫にも聞いてみると「あ〜、あのリカちゃんね、覚えているよ!嬉しいなぁ」ということでした。 10年も前の写真を覚えてくださっていたなんてスゴイ!!感激しました♪

そういえば同じようなメールが数ヶ月前にも届いたのです。5年ほど前、夫が英会話の学校に通ったことがあり、その時にご夫婦で通われていた方とご一緒したそうなんです。 その奥様が私の名前や娘の年齢、そして大学からの付き合いで結婚したことを夫から聞いて覚えてくださっていて たまたま見たハーブのサイトにあった私の名前を見てもしかして・・・と思ったそうです。 ワタナベミユキなんてありふれた名前ですし、みゆきはヒラガナということさえ知らなかったと思われますが、「人違いかも知れませんが・・・」とメールをくださったのでした。

10年前も5年前も私は子育て真っ最中で 夫が会社でどんな方々にお世話になっているかなんて聞く余裕もなかったので こんなご連絡をいただけるとは夢にも思いませんでした。とても嬉しかったです。 ありがとうございました。

7/17(土) ご縁に感謝 Part1
北海道から取寄せたラベンダーが彩りを添えてくれて 今日も楽しくYMCAで講座を開かせていただきました。参加してくださった皆さま、ありがとうございます! 生ラベンダーでバンドルズを作ったり 壁飾りを作ったりと ちょっと細かい作業でしたが、「楽しいねェ♪」とお隣同士お話されているのが聞こえてきて ホッ♪
ユミコさんとおっしゃる方はナント、八王子から今回 初参加してくださったのですが、以前からmotHERBのメルマガを読んでくださっていて いつか私の講座に出てみたかったのだそう。感激です!!
本日ユミコさんにお会いできただけでも嬉しかったのに 実はもう一つ嬉しい話が!
もう3年ほど前になるでしょうか・・・。ハーブの学校で知り合ったメグミさんとおっしゃる方がいて、 メグミさんとユミコさんは現在同じアロマの学校に通われているとのこと。
電車の中で今後のことを話したり、アロマ情報などを話していたところ、“マザーブ”の話をどちらかがされ、「え〜、私もメルマガ読んでるよ!」となったそうです。 メグミさんとは数回お話したことがあったものの ユミコさんとは一生知り合うチャンスもなかったかもしれません。 私がmotHERBを立ち上げてメルマガなどを発行していなかったら・・・。ご縁って不思議ですね。
遠いところをお越しいただき、ぜひお話もしたかったので ユミコさんとお昼をご一緒しました。さいたまのミハルさんと 東京のヒロコさんと同じテーブルに座ると、皆さまステキな方ばかりで話も尽きません。 楽しく豊かな時間を本当にありがとうございました。

7/14(木) 生ラベンダーに包まれて
ちゃんと届くかドキドキしながら待っていたラベンダーが本日届きました!!
箱を開けると「わぁ〜」と思わず声を上げてしまいましたが、やっぱり生の切り花ならではの色と芳香!!濃くてキレイな紫色の花穂をつけ、凛とした美しさを持つラベンダーに私はしばし見とれていました。
明日のお茶会と土曜日の講座でラベンダーバンドルズを作るために取寄せたのですが 北海道の天候が悪ければ送ってもらうことができませんので ある意味「賭け」です。 わざわざ来てくださる方に「届きませんでした。ごめんなさい・・・」では通りませんので 生ラベンダーが届かない時のためにドライのラベンダー等もいろいろ用意していましたが、無事に届いて一安心です!ホッ♪
でもこれで安心ではないんですよ。届いたラベンダーの美しさを保持するために 水で濡らした新聞紙にやさしく包み直し、冷蔵庫の野菜室で保管します。 お一人分の花を量って分けたり、クラフトの手順をわかりやすくするために見本もいくつも作ったり・・・。結局今日も丸一日準備に時間をとられました。
このように手間はたくさんかかりますが、この季節だからこそ そして生のラベンダーだからこそ味わえる楽しさを皆さまにお伝えしたい一心で毎年この時期にラベンダーを手配しています。
アロマテラピーの講座では、エッセンシャルオイルを使って化粧品を作ったり マッサージオイルを作ったりという内容になりがちです。 準備がカンタンなので主催者にとっては大変やりやすいのですが、ハーブの魅力からこの世界に入り込んだ私としては、生やドライのハーブたちを見て触って感じてもらうことをできるだけ 体験していただきたいと思うのです。アロマの精油になる前の植物の原形は どんなカタチの花と葉をつけていたのか分かった方が断然楽しくなるはず。
皆さまの喜んでくださる笑顔を思い浮かべながら準備し ラベンダーに包まれたしあわせな一日を過ごすことができました。明日のお茶会が楽しみです♪

7/10(土) 直感を信じたことへのギフト
今日は朝からHAPPYの連続☆で中身の濃い充実した一日でした。特に嬉しかったことはお花のビジネスをされているM社長さんとたくさん会話できたことです。
実は3週連続で私達家族は千葉県に出かけたのですが、先週行った時にたまたま立ち寄ったSHOPでM社長さんとお会いし、直感で「また行かなくっちゃ」と思ったキモチを信じてアポをとって今日も出かけ、 社長さんと私達でゆっくりお茶する時間をいただきました。ちょっとお話しただけでもすぐにお人柄はわかりますが、お互いにどんな生き方をしてきたのか話し合い、十分に分かち合い、 アッという間の2時間となりました。

先週はじめてこのSHOPに入り、植物たちがそれはそれは元気に生き生きと育っているのを見て大感激した私は 車にこれ以上入らないというほどお花を購入してしまったのですが、 できればもっと持ち帰りたいめずらしい植物が広い店内にいっぱい!!先週に引き続き、今週もまた新しい元気な植物達がたくさん揃えてあったので またまた興奮しながら買い込んでしまいました。
だって「おウチで育ててね!」と植物達が私にささやいているかのようで 嬉しくてついついあれもこれもとなってしまった訳ですが、お値段が安かったのも最大の魅力。市価の1/3位で購入できたように思います。
なんで心がワクワクするお花をこんなに安く売ってもらえるのかしら?と不思議に思い尋ねてみると、それはいろいろご苦労をされて企業努力しているからこそとのこと。ナルホド・・・!


「どんなに疲れて帰ってきてもキレイな花が迎えてくれたら、場は和むでしょう。花があるだけで夫婦ゲンカする気もなくなったりね(笑)」と社長さんはおっしゃっていましたが、まさにその通りだと思うのです。 私はハーブを通して皆さんのやさしいキモチが広がるといいなぁという思いでmotHERBをやっていますから相通じるところがあります。
思い切って「私にお花を販売させていただくことはできますか?」と尋ねると、「もちろん、いいですよ!最高のクオリティーのものをご用意しますよ!」とお返事をいただきました!
きゃ〜、夢みたい♪♪
まさか一緒にビジネスの話ができるとは思いもしなかったのですが、でも社長さんともう一度お話したい!という直感だけを信じてご縁を紡ぎに出かけて本当に良かった♪ 社長さんも私達夫婦に何かを感じていたと話してくださいましたが、こんな展開になるとは!!!
早い実現に向けて努力しますので どうぞ楽しみにしてくださいネ。
お茶会や講座でも生ハーブを実際に見て触って育てていくご提案もできるかと思うとワクワクしちゃいます。

7/9(金) チャンピィ君
福岡県のお客様、KEIKOさんからかっわいいワンちゃんの写真をいただきました!!3ヶ月の頃の写真ということですが、見ているだけでやさしい気持ちになってしまいます。
KEIKOさんに了解をいただき癒し系チャンピィ君のプロフィールもここで紹介させていただきます。
「犬種は豆柴ですが、ただ今体重7Kgでだんだん豆柴→柴犬に進化中です。
性格はやんちゃというか、食い意地がはっていて落ちてるもの何でも食べようとするので困ってます。多分自分が一番大将だと思っています。 まだオスワリとオテしかできなくてフセとか色々覚えさせたいんですが覚えてくれる気がしません。でも可愛くて可愛くて憎めないヤツです。 ちなみに名前の由来は日本最初の盲導犬“チャンピィ”からそのままいただきました。」  とのことです。すっかり家族の一員ですね!!

7/8(木) 大切な一票
今週末は参議院選挙ですね。私は20年前に選挙権を得てから一度も棄権したことはありません。 自分の一票で日本が変わるわけないと思っている方も多いようですが、自分達と子供達の未来のためにも大切な一票を誰に投じるかを一人一人が真剣に考えるべきだといつも思います。
日頃から政治家が出て討論する番組は見ていますが、政治に関心を持とう!とまず思うことが大事だと思うのです。
今回友人からメールをいただき、「7/11は選挙に行きましょう」というサイトを立ち上げて素晴らしい活動をされている方々のご案内をいただきました。
各党のマニフェストチェックなどを読んで誰に託すべきか考え、一人でも選挙に行く方が増えますように・・・。私もメッセージを送りました。

7/5(月) 『かげろうかーくん』
うちの娘は本当に本が大好き♪分厚い本もあっという間に読んでしまいます。 今日も塾から帰ってくるなり分厚いファンタジー小説を読み始めた娘(←彼女の一番のリラックス法みたいです)。
何気なく「どの本が一番好き?」と聞いてみると 「いろいろあるけど『かげろうかーくん』!」という答えが返ってきました。「えっ?」と一瞬思いましたが、フムフム納得です。
絵本なのでパパッとすぐに読めてしまう本ですが、なかなかどうして大切なメッセージがいっぱい 詰まった本だから♪
何度読んでも泣けてきます!・・・といっても涙もろい私の話はあまり信じてもらえないかもしれませんが、娘も物語を思い出すだけで涙がこみ上げてくるようです。 わざわざ本を棚から持ってきて「○○のこういうところが好きなんだ!!あとね・・・」と説明してくれながら 娘の目はウルウル気味。
とっても良いお話なので機会があれば読んでみてくださいネ。昨年だったかな?本屋で立ち読みした娘が「これ欲しい!」と走って私のところに持ってきた絵本なんです。

7/3(土) 胸に飛び込んでくる感じ
昨日、区の小学校の行事で「音楽鑑賞教室」が開かれました。帰ってくるなり
「ママ、本物の演奏ってスゴイんだね。正面から胸に飛び込んでくる感じだったよ。 説明をしてくれた指揮者の人がおもしろかったからいろいろ興味を持てたし、いっぱい感動したよー。
一つ一つの楽器の名前や音色も教えてもらった。それとね、指揮者を見て生徒達全員で『ビリーブ』という歌を合唱したんだけど 大きな声で歌ってとても気持ちよかったの。 みんなの声が一つになってキレイな歌声が会場中に響いて嬉しかった〜♪♪」
と話はしばらく続きました。娘はもっともっと演奏もお話も聞きたかったそうです。 ちなみに『ビリーブ』という歌は娘が学校で習ってきてよくお風呂でも歌っていたので私も知っています。
2番の歌詞を記しますネ。
『ビリーブ』
もしも誰かが君のそばで 泣き出しそうになった時は だまって腕をとりながら 一緒に歩いてくれるよね 世界中のやさしさで この地球を包みたい いま素直な気持ちになれるなら 憧れや愛しさが大空にはじけてひかるだろう I believe in future 信じてる・・・
「本物」に触れる機会って何にも代え難いですね。今度演奏会にも行ってみよう!ということになりました。

7/2(金) おばあちゃんになっても友達で♪

小学生の時に大の仲良しだった友人と久しぶりに会いました。写真は5,6年生の時に一緒だったヤッコ(左)とマッチ(右)です。
小学生の頃はもう箸が転がっただけでも笑いが止まらない女の子ばかりが集まって 何をしても 何がおきてもおかしくて大笑い状態。周りはさぞかしうるさかったと思うのですが、 あの頃を振り返ってみると あんなに自由に大らかに通学できていたって なんて幸せなことだったかと思います。

私は大学生の時、オーストラリアを自由旅行したことがあるのですが、帰国後にヤッコと会ってオーストラリアでの楽しかったことを話すと、すかさず彼女はワーキングホリデーを取得して旅立っていきました。 そして何年も帰ってこないと思ったら しっかりオーストラリア人のご主人と結婚♪現在オーストラリアで3人のお子さんのママをしてます。今日は長男君とは会えませんでしたが、 ホントに幸せそうに暮らしているので私も嬉しくなりました。
マッチは二人目がもう来週あたりに生まれてくる予定でお腹はパンパンなのに 私達を家によんでくれました。 大規模なマンションにお住まいなので コミュニティー広場を利用しながら赤ちゃんのいる暮らしも楽しくやっていけそうです!長女の生夢ちゃんの存在もとても心強いしね。
ヤッコは今回4年ぶりに帰国したのですから この機会を逃してはタイヘン!と私は都合をつけて会いに行きました。「やだ〜、変わらないねぇ〜」なんてまたまた大笑いして。
友達ってホントに宝物!!30年もの時間を一気に埋めてくれるんですものね。ずーっとおばあちゃんになるまで友達でいようね!!


履歴ページはこちら