三井生命情報誌『Weekly eye 2001年12月7日号(No541号)』「全国いいもの オッ!取り寄せ」掲載記事
motHERB(東京都)の「バジルペースト」

初夏から秋まで、マンションのベランダでスィートバジルをワサワサと栽培しては、 手を変え品を変え、ほぼ毎日食卓に登場した我が家。秋の到来いは「グッバイ マイバジル」なだけにうれしい商品を発見。 それがmotHERB(マザーブ)で取り扱う「バジルペースト」です。

ペーストの材料になっているのは、ほうれん草の4倍ものカルシウムを含み、ミネラル分も豊富な「カルバジル」という品種。 大分県内で無農薬・無化学肥料で栽培し、ペーストを製造する会社の特許商品なのだそう。

「プレーン」のほか、オリーブオイル・松の実・チーズをミックスした「ジェノベーゼ」の2種類。 茹で上げたパスタとからませるだけでもおいしく、軽く焼いたフランスパンとの相性も抜群のジェノベーゼも重宝しますが、シンプルなドレッシングに混ぜ、カポナータに入れ、ブルスケッタに塗り・・・と、プレーンこそ使い方は無限大。 今ここでペーストを作ったかのようなみずみずしいバジルの香りと風味は、市販品とは格段に違っています。

「motHERB」代表の渡邊さんは、8歳の女の子のお母さん。 もともとハーブが大好きだった彼女が、お嬢さんの皮膚トラブルをきっかけにハーブの持つ自然治癒力を高める力に目覚めたそう。 会社名の「motHERB」は、「もっとHerb」「Mother's HERB」が由来。 その他、キッチンソルトやハーブティー、ハーブ石鹸(ローズマリーファンの方、是非お勧め!)等オーガニックハーブ商品を扱ってます。

「WEを見て」とひと言添えて、職場や近所のお友達と取りまとめて注文すると、イイことあるかも・・・。

バジルペースト(プレーン/ジェノベーゼ)125g @840円(本体価格:800円)