ベイエリアのあるマンションの集会室で開催している、学び系Tea Perty。
レポーターの幸さん、よろしくお願いしま〜す!
第5回 アロマでお掃除!
今年の夏は記録的な暑さでした。夏休みに子供たちを近所のプールに連れて行き、ムキになって子供と一緒に流れるプールで鬼ごっこをした結果、背中から足まで皮が剥けるほどに日焼けしてしまいました。
早速前回のラベンダーのローションが大助かり。”プール帰りの子供たちに・・・”どころか、逆に子供にシュッシュしてもらい、ほとんど私が使い果たしてしまいました。

ようやく新学期が始まり子供たちが学校へ行っている間が、夏休みに行き届かなかったお掃除のチャンスです。
今回は夏の暑さにちょっぴり疲れ気味な私にぴったりの、ハーブ・精油・重曹・アルコールを使った”アロマでお掃除”を学んできました!
重曹には研磨・脱臭・消臭・汚れ吸着作用がある上に、お料理にも使われるし、お風呂に入れれば入浴剤にもなり、水に流して捨てても川や海を汚さず分解されて自然界に還元されるという優れものなのだそう。
講座ではみゆきさんから、お掃除場所別のクレンザーやスプレーや消臭剤など5種類もの作り方を教わりお土産に頂いてきたので、早速家中あちこち惜しげ無く使ってみました。

一つ目は、シンクややかんを磨くクレンザー。
重曹と、抗菌力に優れたドライのタイムの粉末を混ぜます。
麦茶を毎日沸かし続けた我が家のやかんの茶渋も綺麗に落ち、シンクの油汚れもすっきりピカピカになりました。
アイスコーヒーを飲んで隅ずみが茶色く着いてしまっているガラスコップも、これで磨けばピカピカになりましたよ。

二つ目は、お風呂や洗面所の水回り用。重曹にレモンなどの精油を垂らします。
洗面ボウルや浴室の蛇口周りや湯垢も石鹸カスもとてもよく落ちてステンレスもピカピカ。
市販の洗剤などはいつまでもヌルヌルと洗剤が残っている気がして、洗った後水を大量に流して念入りにすすいでいましたが、重曹は入浴剤になる位なので安心ですし、さっとすすぐだけで済みます。
入浴剤として重曹に精油をプラスするには、ラベンダー・ゼラニウム・ローズウッドなどが向いているそう。直接肌につけると刺激の強い精油もあるので、注意が必要です。

三つ目は、キッチンや冷蔵庫用。重曹にオレンジなどの精油を垂らします。
「排水溝に重曹をまいておいて、翌朝酢を撒いて少し置き、熱湯で流すとすっきりヌメリも詰まりも落ちますよ」と教わった通りすると、 すっきり気持ちの良いピカピカキッチンになりました。

四つ目は押入れやげた箱の防虫消臭剤です。
重曹にレモングラスなどの精油を。重曹は除湿剤にもなるとのこと。
ハーブの良い香りがもったいないので、お風呂用やキッチン用なども、押入れなどで香りの除湿剤として使ってから、お掃除に使いたいほどです。

そして五つ目は、掃除用のアロマスプレーです。
無水エタノール20mlをスプレー容器に入れ、そこに精油を混ぜます。
今回はオレンジ6滴、ローズマリー2滴ラベンダー2滴を垂らしましたが、ティートゥリーを入れると抗菌作用がUPするそうです。 そうしてエタノールと精油を混ぜ合わせた後に、精製水40mlをたして出来上がり。
油汚れに効果があるそうですが、もっと汚れがひどい所に使うときには、エタノールの割合を増やすそうです。 その際保存には遮光ガラス瓶にしてくださいねと教わりました。
どれも本当に香りがいいので、お掃除中ずっとアロマ効果でとっても気分が良いんです!
フフフン♪と鼻歌まじり。
家中どこでも使えて、肌にもやさしいし、子供にもお手伝いを頼みやすいですよね。
お掃除がますます楽しくなります。

今回みゆきさんに入れていただいたハーブティーは、マローブルーこと『うすべにあおい』です。
お湯を注ぐととても綺麗な青紫色のお茶になりますが、レモンの絞り汁を入れるとたちまち美しいピンク色に!楽しいサプライズティータイムでした。
みゆきさんはメディカルハーブを学ばれているので、いつもその季節にあったハーブティーを入れてくださっています。
うすべにあおいは、口内炎や咽頭炎、気管支炎、胃炎およびそれに伴う痛みに効果があり、神経を穏やかに鎮めてくれるそうです。
そういえば、暑い夏さっぱりしたものや冷たいものを多く食べていたせいか、ビタミンも欠乏しちょっぴり胃腸も弱っています。
涼しくなり始めた最近の気候で喉が荒れてしまってる人や喘息のお子さんもお咳を始めているとちらほら聞きます。私ものどがイガイガ弱っています。この時期特にぴったりのお茶と言えますね。
食中毒にまだまだ注意が必要なこの時期、ペパーミントの精油を加えるなどしてアロマクレンザーやスプレーでお家の中を清潔にお掃除して、うすべにあおいのハーブティーで体も元気に過ごしましょう。
次回は、キレイをもっと!ということで、みゆきさんとっておきの、お肌を綺麗にする秘密のお手入れ方法、教えてくださるそうですよ。楽しみですね♪